読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美少女ゲームメーカー側の反応 BBSでの世論調査

ロボット化 OKorNGメーカーのデータベース化をしてみました。(信憑性がないのであくまで暫定的なものです)

美少女ロボット計画友好条約
容認の見込みがあるソフトハウス一覧(青信号・GO)
アリスソフト    
ういんどみる
オーガスト
きゃんでぃそふと(インターハーツ)
キャラメルBOX
戯画
Key
CLOCK UP
コットンソフト(元 ねこねこソフト
サーカス(CIRCUS)
シンフォニー
チュアブルソフト
トライアングル
Navel
ハイオクソフト
ぱじゃまそふと
Peas Soft (ピースソフト)
PULL-TOP(株式会社ウィルグループ)
FlyingShine
feng
MOON STONE
meteor
Leaf
計22社      以下にバナーを貼っておきます。





戯画 『フォセット』 おうえんバナー企画参加中♪















影薄でのOKは、
ASOBELL・パティスリー
Enfini
ジプシー(Gipsy)
きゅーくすQ-X
SQUADRA・D
KLEIN
Bonbee
Marron
LimeLight
Radi
計10社

調査できなかったが、OKが期待できるメーカー
フィギュア化されたキャラクターの実績があるメーカーなら大抵OKしてくれるでしょう。
    


FANDC.CO.JP Official Web Site

    
以後随時調査します。以上のメーカーにはロボット化を優遇。
逆にNG・お断りのソフトハウス一覧(赤信号DANGER)
(美少女ロボット計画というタイトルの書き込みを削除してきたメーカー)
HOOK、TinkerBellみるくそふとといった
有名メーカーもあります。HOOK、TinkerBellがNG
というのは意外ですね。キャラクターはロボット化の範疇に該当するというのにもったいないですね。
そういえば以下のゲームのキャラがフィギュア出ているのはあまり見たことが無いですね。
以下のメーカーには評価を以後なるべく厳しく評価しますが、ご注意ください。但し、どうしても欲しいキャラクターがある場合、その旨を何とか説得すればOKしてくれるところがあるかもしれませんが、交渉は難航する可能性が高いです。

あんく
アクアリウム
Escu:de
O'z project
Carriere
CROWD
GROOVER
G-clef
クレージュ
X'Wind
Xai
Cyc
サイクス
TinkerBell(有限会社サイバーワークス)
SAGA PLANETS
SIESTA
Studio Air
ソフトハウスキャラ
TAKYO
TAKEOUT
DISCOVERY
DEW
Dress
ninetail
裸足少女
HOOK
みるくそふと
メルクリウス
U.Me.Soft
LIAR.SOFT
Lass
Listerise
RaSeN

計35社

以上のように、ロボット化を好ましくないとしているメーカーの存在がある件と美少女ロボットを欲しいと思っている人が非常に少ないことから、今後の美少女ロボット計画は『欲しいものだけ作る。こだわりにBestを尽くした究極の(最高の)美少女ロボットだけを作る』という方針に変更します。2005年版では『とにかくたくさんの種類を何とかしてロボット化しよう』という方針でしたが、仕方ないですね。種類が多い程バリエーションが豊かで楽しいというのにね。
これはあくまでも原画家さん以外のプロデューサやクリエイターの価値観なので、彼らよりも原画家さん自身の意見のほうが信憑性が高いと思います。それに、この計画と直接的に関係しているのは原画家さんだけですからね。それ以外のスタッフは特に関係がないわけなんですよ、本当は。ロボット化できるかどうかは原画家さんの腕前次第です。もしNGメーカーでも原画家さんがOKすればNGは取消しになります。また、美少女ロボットの顔に採用できるデザインの基準は更に厳しくなります。これにノミネートされた原画家さんは最高ランクの評価が与えられます。原画家さん以外の人の価値観でNGになるのは本当にもったいないです。ロボット化の範疇に該当している限りは力ずくでも説得して反対を押し切りましょう。もし、欲しい美少女ロボットのモデルになるキャラのゲームメーカーが以上で挙げた拒否メーカーだったら「このキャラのロボットがどうしても欲しいんですけど」と説得して、それでもダメだったら類似品かこっそりロボット化するしかない。果たして、そのゲームの関係者の目に触れないように街中に持ち出せるだろうか?変装させるといい。

この記事は美少女ロボット計画2006に反映させます。
今度は原画家さんに直接聞いてみる調査をしようと思います。他にも、

配色パターンデータベース化計画

キャラクターの配色パターン(髪と瞳の色)のデータベース化も計画しています。これは、ロボット化したいキャラクターの条件を絞る為の参考資料になると思います。また、今回調べたNGメーカーのキャラと似たようなタイプの美少女ロボットが欲しいという時にも役立つ資料です。今後はこのテーマの記事を必ず書く予定です。

評価データベース化計画

原画家リスト及びこちらがつけた評価をデータに整理しておきます。先程も言いましたが、「ケームメーカーを調査」に次「原画家さんに直接聞いてみる調査をしよう」に関して、原画家さんのキャラクター「ロボット化OKorNG」もデータベース化する予定です。こちらのデータのほうが前者よりも信憑性が期待できます。