埼玉ヤクザの失態

埼玉ヤクザの失態

埼玉県伊奈町の岩井悠樹を殺さなかったのはお前らの失態!
埼玉の佐久川光弘と草川彩夏を殺さなかったのはお前らの失態!
埼玉の吉田武史と吉田幸生を殺さなかったのはお前らの失態!
埼玉の飯野伸一を殺さなかったのはお前らの失態!
玉の川野太を殺さなかったのはお前らの失態!
埼玉の福島麻里子を殺さなかったのはお前らの失態!
埼玉の柳瀬順子を殺さなかったのはお前らの失態!
埼玉の黄檗勇次を襲撃しなかったのはお前らの失態!
埼玉の栗原敦子を襲撃しなかったのはお前らの失態!
埼玉の小暮加奈を襲撃しなかったのはお前らの失態!
埼玉の中沢良仁を襲撃しなかったのはお前らの失態!

 

どうしたお前ら!
殺すべきヤツを殺しもできないヘタレなのかい!

大阪ヤクザの失態

大阪ヤクザの失態

堺市西区菱木の水谷和史と奥村麻衣を襲撃しなかったのはお前らの失態!
大阪の森田勝智と森田良子を殺さなかったのはお前らの失態!
堺市の福本徹也を殺さなかったのはお前らの失態!
大阪の大上卓柾を殺さなかったのはお前らの失態!
大阪の島田博満を殺さなかったのはお前らの失態!
大阪の井本雅弘を殺さなかったのはお前らの失態!
大阪の杉山裕幸を殺さなかったのはお前らの失態!
大阪の佐伯恭徳を殺さなかったのはお前らの失態!
大阪の松田和幸を殺さなかったのはお前らの失態!
大阪の酒巻昴輝を襲撃しなかったのはお前らの失態!
大阪の野村知加を襲撃しなかったのはお前らの失態!
大阪の清水智子を襲撃しなかったのはお前らの失態!
大阪の福永敦哉を襲撃しなかったのはお前らの失態!
大阪の鈴木善幸を襲撃しなかったのはお前らの失態!
大阪の田仲一平を襲撃しなかったのはお前らの失態!
大阪の黒木千咲斗を襲撃しなかったのはお前らの失態!
大阪の岩本智を襲撃しなかったのはお前らの失態!
尼崎の土橋裕哉を殺さなかったのはお前らの失態!
伊丹市荻野の東向貴志を襲撃しなかったのはお前らの失態!

どうしたお前ら!
殺すべきヤツを殺しもできないヘタレなのかい!?

(東組、山口組のヤクザ)

東京ヤクザの失態

東京ヤクザの失態

古川ルディーポンを殺さなかったのはお前らの失態!
熊沢英昭を殺さなかったのはお前らの失態!
船戸雄大を殺さなかったのはお前らの失態!
落合光大を殺さなかったのはお前らの失態!
大平洋一を殺さなかったのはお前らの失態!
石橋孔行を殺さなかったのはお前らの失態!
河辺竜次を殺さなかったのはお前らの失態!
橋本真吾を殺さなかったのはお前らの失態!
我喜屋勝を殺さなかったのはお前らの失態!
村山彰を殺さなかったのはお前らの失態!
皆川忍を殺さなかったのはお前らの失態!
坂本雄を殺さなかったのはお前らの失態!
斉藤誠を殺さなかったのはお前らの失態!

 

どうしたお前ら!
殺すべきヤツを殺しもできないヘタレなのかい (稲川会、住吉会および東京ヤクザ)

仙台ヤクザの失態

仙台ヤクザの失態

 

仙台市泉区向陽台の後藤亨智を殺さなかったのはお前らの失態!
仙台市泉区の米倉かおりを殺さなかったのはお前らの失態!
仙台市北区の伊藤崇を殺さなかったのはお前らの失態!
仙台市北区の本郷広直を殺さなかったのはお前らの失態!

どうしたお前ら!
殺すべきヤツを殺しもできないで何がヤクザじゃ!!ヘタレかよ! (宮城ヤクザ)

九州ヤクザの失態

小倉北区の納富駿太を殺さなかったのはお前らの失態!
小倉南区の後藤孝宏を殺さなかったのなお前らの失態!
田川市の常慶雅則を殺さなかったのはお前らの失態!
折尾水巻町下二東3丁目の笹本駿介を殺さなかったのはお前らの失態!
出水市の日渡駿を殺さなかったのはお前らの失態!

どうしたお前ら!
殺すべきヤツを殺しもできないヘタレなのかい (九州ヤクザ)

大量殺人をほのめかす

栗原勇一郎、ぶっ殺してやる!!

伊能誠二郎、ぶっ殺してやる!!

大川内昭士郎、ぶっ殺してやる!!

滑川豊志男、ぶっ殺してやる!!

小森谷孝幸、ぶっ殺してやる!!  

常岡千寿子、ぶっ殺してやる!!

井本昌弘、ぶっ殺してやる!!

熊沢英昭、ぶっ殺してやる!!

我喜屋勝、ぶっ殺してやる!!

船戸雄大、ぶっ殺してやる!!

土橋祐哉、ぶっ殺してやる!!

福本徹也、ぶっ殺してやる!!

原陽子、ぶっ殺してやる!!

常慶政則、ぶっ殺してやる!!

柳瀬純子、ぶっ殺してやる!!

納富駿太、ぶっ殺してやる!!

江頭順子、ぶっ殺してやる!!

蓮田敬司、ぶっ殺してやる!!

吉村雅史、ぶっ殺してやる!!

高倉和樹、ぶっ殺してやる!!

小島正嗣、ぶっ殺してやる!!

島田博満、ぶっ殺してやる!!

廣川昌弘、ぶっ殺してやる!!

岩永良子、ぶっ殺してやる!!

中鉢博昌、ぶっ殺してやる!!

北岡宣夫、ぶっ殺してやる!!

三好正宗、ぶっ殺してやる!!

笹本駿介、ぶっ殺してやる!!

栗本康弘、ぶっ殺してやる!!

網中隆悟、ぶっ殺してやる!!

高森俊男、ぶっ殺してやる!!

荒川喜光、ぶっ殺してやる!!

米倉かおり、ぶっ殺してやる!!

後藤亨智、ぶっ殺してやる!!

下山浩樹、ぶっ殺してやる!!

後藤孝宏、ぶっ殺してやる!!   

落合光太、ぶっ殺してやる!!

藤原一弥、ぶっ殺してやる!!

藤原哲太、ぶっ殺してやる!!

佐藤真司、ぶっ殺してやる!!  

吉田幸生、ぶっ殺してやる!!  

吉田武史、ぶっ殺してやる!!  

本郷広直、ぶっ殺してやる!!

筒井麻衣、ぶっ殺してやる!!

渡辺雄二、ぶっ殺してやる!!

石谷健二、ぶっ殺してやる!!

岩瀬隆喜、ぶっ殺してやる!!

入住知彰 ぶっ殺してやる!!

北中春夫 ぶっ殺してやる!!

東向貴志、ぶっ殺してやる!!

小林康浩、ぶっ殺してやる!!

進藤悠介、ぶっ殺してやる!!

佐々木暁、ぶっ殺してやる!!

工藤洋之、ぶっ殺してやる!!

飯野伸一、ぶっ殺してやる!!

大上卓柾、ぶっ殺してやる!!

木下和昭、ぶっ殺してやる!!

金城利恵、ぶっ殺してやる!!

福永敦哉、ぶっ殺してやる!!

小椋卓哉、ぶっ殺してやる!!

橋本真吾、ぶっ殺してやる!!

大崎謙介、ぶっ殺してやる!!

 

伊藤崇、ぶっ殺してやる!!

岡田剛、ぶっ殺してやる!!

吉田博、ぶっ殺してやる!!

倉岡稔、ぶっ殺してやる!! 

服部慎、ぶっ殺してやる!!

白井学、ぶっ殺してやる!!

小野乙、ぶっ殺してやる!!

村山彰、ぶっ殺してやる!!

皆川忍、ぶっ殺してやる!!

日渡駿、ぶっ殺してやる!!

谷尋潤、ぶっ殺してやる!!

辻貴一、ぶっ殺してやる!!

舞鶴淳、ぶっ殺してやる!!

原和輝、ぶっ殺してやる!!

 

 

 

栗原勇一郎、ぶっ殺してやる!!
小森谷孝幸、ぶっ殺してやる!! 
常岡千寿子、ぶっ殺してやる!!  
熊沢英昭、ぶっ殺してやる!!   
船戸雄大、ぶっ殺してやる!!   
福本徹也、ぶっ殺してやる!!   
常慶政則、ぶっ殺してやる!!   
納富駿太、ぶっ殺してやる!!   
蓮田敬司、ぶっ殺してやる!!   
高倉和樹、ぶっ殺してやる!!
島田博満、ぶっ殺してやる!!
岩永良子、ぶっ殺してやる!!
北岡宣夫、ぶっ殺してやる!!
笹本駿介、ぶっ殺してやる!!
網中隆悟、ぶっ殺してやる!!
荒川喜光、ぶっ殺してやる!!
後藤亨智、ぶっ殺してやる!!
後藤孝宏、ぶっ殺してやる!!
藤原一弥、ぶっ殺してやる!!
藤原哲太、ぶっ殺してやる!!
本郷広直、ぶっ殺してやる!!
土橋祐哉、ぶっ殺してやる!!
筒井麻衣、ぶっ殺してやる!!
渡辺雄二、ぶっ殺してやる!!
石谷健二、ぶっ殺してやる!!
岩瀬隆喜、ぶっ殺してやる!!
入住知彰 ぶっ殺してやる!!
北中春夫 ぶっ殺してやる!!
東向貴志、ぶっ殺してやる!!
小林康浩、ぶっ殺してやる!!

伊藤崇、ぶっ殺してやる!!
辻貴一、ぶっ殺してやる!!

谷尋潤、ぶっ殺してやる!!

日渡駿、ぶっ殺してやる!!

皆川忍、ぶっ殺してやる!!

小野乙、ぶっ殺してやる!!

白井学、ぶっ殺してやる!!

服部慎、ぶっ殺してやる!!

村山彰、ぶっ殺してやる!!


大崎謙介、ぶっ殺してやる!

大崎謙介を殺害することを決めた。

大崎謙介、ぶっ殺してやる!!

 

関西人大崎謙介、絶対ぶっ殺してやる!!

さて大崎をどうやって殺そうか?
拳銃で撃って逃げられないようにしてダガーで滅多刺しかハンマーでボコって終いにはガソリンかけて火をつけて殺すことを考えている。

 

関西人大崎謙介をどうやって殺そうか?
拳銃で撃って刺してハンマーでボコってガソリンまいて燃やすとか

殴り書き

自殺するぐらいなら覚醒剤でも打ってお前らを殺してやったほうがマシだな。
俺はそうしたほうが自分の人生にケジメを付けたことになると思うがな。

お前らみたいに子供を施設送りにしたり虐待死の容疑者が国の秩序を乱す害悪という自覚はないのか!
税金の無駄はお前らのことだぞ!!
障害者大量殺人の植松聖が障害者は税金の無駄使い殺すべきだというのと似たように、国が死刑にしないなら熊沢英昭、岩永良子、船戸雄大、福本徹也、栗原勇一郎とか絶対殺すべきだな。
犯罪者を量産するお前らは殺されるべき。
無秩序に弟妹を産んで暴れまくるお前らは殺されるべきだ!
何がしつけだ!?お前がしつけだと言ってることは9割間違いなんだよ!分かってんのか!!

己の信念を貫くために犯罪を犯すことは恥ずかしいことではない!
そのために俺の両親そして貴様等を殺害することも厭わない!!

栗原勇一郎、ぶっ殺してやる!!  伊能誠二郎、ぶっ殺してやる!!
大川内昭士郎、ぶっ殺してやる!! 滑川豊志男、ぶっ殺してやる!!
小森谷孝幸、ぶっ殺してやる!!  佐藤真司、ぶっ殺してやる!!
常岡千寿子、ぶっ殺してやる!!  井本昌弘、ぶっ殺してやる!!
熊沢英昭、ぶっ殺してやる!!   我喜屋勝、ぶっ殺してやる!!
船戸雄大、ぶっ殺してやる!!   土橋祐哉、ぶっ殺してやる!!
福本徹也、ぶっ殺してやる!!   清原陽子、ぶっ殺してやる!!
常慶政則、ぶっ殺してやる!!   柳瀬純子、ぶっ殺してやる!!
納富駿太、ぶっ殺してやる!!   江頭順子、ぶっ殺してやる!!
蓮田敬司、ぶっ殺してやる!!   吉村雅史、ぶっ殺してやる!!
高倉和樹、ぶっ殺してやる!!   小島正嗣、ぶっ殺してやる!!
島田博満、ぶっ殺してやる!!   廣川昌弘、ぶっ殺してやる!!
岩永良子、ぶっ殺してやる!!   中鉢博昌、ぶっ殺してやる!!
北岡宣夫、ぶっ殺してやる!!   三好正宗、ぶっ殺してやる!!
笹本駿介、ぶっ殺してやる!!   栗本康弘、ぶっ殺してやる!!
網中隆悟、ぶっ殺してやる!!   高森俊男、ぶっ殺してやる!!
荒川喜光、ぶっ殺してやる!!   米倉かおり、ぶっ殺してやる!!
後藤亨智、ぶっ殺してやる!!   下山浩樹、ぶっ殺してやる!!
後藤孝宏、ぶっ殺してやる!!   落合光太、ぶっ殺してやる!!
藤原一弥、ぶっ殺してやる!!
藤原哲太、ぶっ殺してやる!!  岡田剛、ぶっ殺してやる!!
本郷広直、ぶっ殺してやる!!  吉田博、ぶっ殺してやる!!
筒井麻衣、ぶっ殺してやる!!  倉岡稔、ぶっ殺してやる!! 
渡辺雄二、ぶっ殺してやる!!  服部慎、ぶっ殺してやる!!
石谷健二、ぶっ殺してやる!!  白井学、ぶっ殺してやる!!
岩瀬隆喜、ぶっ殺してやる!!  小野乙、ぶっ殺してやる!!
入住知彰 ぶっ殺してやる!!  村山彰、ぶっ殺してやる!!
北中春夫 ぶっ殺してやる!!  皆川忍、ぶっ殺してやる!!
東向貴志、ぶっ殺してやる!!  日渡駿、ぶっ殺してやる!!
小林康浩、ぶっ殺してやる!!  谷尋潤、ぶっ殺してやる!!
進藤悠介、ぶっ殺してやる!!  辻貴一、ぶっ殺してやる!!
大崎謙介、ぶっ殺してやる!!  伊藤崇、ぶっ殺してやる!!

育児板で殴り書き

自殺するぐらいなら覚醒剤でも打ってお前らを殺してやったほうがマシだな。
俺はそうしたほうが自分の人生にケジメを付けたことになると思うがな。

お前らみたいに子供を施設送りにしたり虐待死の容疑者が国の秩序を乱す害悪という自覚はないのか!
税金の無駄はお前らのことだぞ!!
障害者大量殺人の植松聖が障害者は税金の無駄使い殺すべきだというのと似たように、国が死刑にしないなら熊沢英昭、岩永良子、船戸雄大、福本徹也、栗原勇一郎とか絶対殺すべきだな。
犯罪者を量産するお前らは殺されるべき。
無秩序に弟妹を産んで暴れまくるお前らは殺されるべきだ!
何がしつけだ!?お前がしつけだと言ってることは9割間違いなんだよ!分かってんのか!!

己の信念を貫くために犯罪を犯すことは恥ずかしいことではない!
そのために俺の両親そして貴様等を殺害することも厭わない!!

亡くなった○○君の無念を晴らすため○○の父親を俺が殺害することを高らかに宣言する!!!

親を殺すことは素晴らしい

栗原勇一郎、ぶっ殺してやる!!
常岡千寿子、ぶっ殺してやる!!
熊沢英昭、ぶっ殺してやる!!
船戸雄大、ぶっ殺してやる!!
福本徹也、ぶっ殺してやる!!
常慶政則、ぶっ殺してやる!!
納富駿太、ぶっ殺してやる!!
蓮田敬司、ぶっ殺してやる!!
島田博満、ぶっ殺してやる!!
岩永良子、ぶっ殺してやる!!
北岡宣夫、ぶっ殺してやる!!
笹本駿介、ぶっ殺してやる!!
網中隆悟、ぶっ殺してやる!!
荒川喜光、ぶっ殺してやる!!
後藤亨智、ぶっ殺してやる!!
本郷広直、ぶっ殺してやる!!
土橋祐哉、ぶっ殺してやる!!
筒井麻衣、ぶっ殺してやる!!
栩野由佳、ぶっ殺してやる!!
宮島正枝、ぶっ殺してやる!!
渡辺雄二、ぶっ殺してやる!!
石谷健二、ぶっ殺してやる!!
岩瀬隆喜、ぶっ殺してやる!!
入住知彰 ぶっ殺してやる!!
北中春夫 ぶっ殺してやる!!
伊藤崇、ぶっ殺してやる!!
谷尋潤、ぶっ殺してやる!!
日渡駿、ぶっ殺してやる!!

大崎謙介、ぶっ殺してやる!

読者に告ぐ

いったいなぜだろう?

当ブログの読者はハッキリ言って、読者らしくない。

1日の読者は平均20人前後。

おそらく何度も見にくる人はロボット関係が好きな人物か、ロボットの開発を仕事でやっている人物だろう。

此処では主に後者について、さらに2つに区別する。

「ロボットの専門家であるが、鼻から美少女ロボットを作ることに興味がない人」

「ロボットの専門家であり、美少女ロボットの開発に取り組んでいる人」

夢は夢を語り合う仲間がいてこそ実現への段取りが上手くいくものだが、ブログ公開から10年あまりたっても誰も一言も語らない。

そのまた後者も、俺の考えが気に入らない理由について一切言及していないのだ。

俺には俺のやり方にセールスポイントや強みをアピールできるし、こんな心の持ち主だからできる事や守れるものがあるんだと信じている。

今このブログを見ている読者は何年前から、或は10年以上前から見ている奴なのか?

それでいて当方に何も尋ねないのは、どういうつもりなのか?

バカにしているつもりで見ているのだろうか?

いったい、この読者らしくない読者は何を期待しているんだろうか?

これ以上記事の更新を求められても、昔の記事「2005年」のそれを上回るどころか、20代の頃に書いた記事は内容が劣化していく一方だった。

それゆえに、当分の間は新しい記事を書くつもりはない。

当初からのイデオロギーアイデンティティを維持することも重要だと考えている。

最新「2017年」の要約版が、2005年版の文面を約60%そのまま残した上で、今の時代に合わせて改良したものを初めて形にした名著である。

 

だからこそ「2005年」の記事を見直してほしい。

 

美少女ロボット計画2005が書かれた当時の若き自分は今の自分よりも輝いていて、夢に溢れ、対象とされる美少女キャラクターへの愛着も大きいものだった。

当時の若き自分と夢の世界で対談するなら、寧ろ昔の自分に「教えて欲しいぐらいだ」と縋ることが多くなる構図が思い浮かぶよ。そんな昔の若き自分は今でもこんな大人を励ましてくれる。澄み渡る青空を見上げて物思いに耽るように、遠い未来を見つめながら。

30歳になった今、昔ほどキャラクターが好きではなくなってきたし、好きな女性のタイプはかなり限定的なものになってきた。それでも、この計画は画期的な産業革命の切り札であることを信じている。今でも諦めたくない。

美少女ロボット計画2017 第11章 製造工程について

美少女ロボット計画

 

1:ロボット化する美少女キャラクタ-を選考・決定する。

 

2:著作者(デザイナー)の許諾を得る。

その後、デザインの修正案やプロフィール(データ)の補足、仕上げ方などについて話し合う。

 

3:体の模型の寸法・形状データを3D-CADで作成する。

現在の3Dプリンターで扱えるデータ形式でインプットします。

 

4:模型の製造

模型成型用工作機械は2種類あります。
従来からあるエンドミルによる切削機と3Dプリンターです。
3Dプリンターは加工時間も比較的早く、そのような手間のかかる作業をしなくて済みます。レーザーの当った部分だけを固めて、層内で積層させることで成型するので中子を必要とせず、バリも発生しません。
層の大きさは縦180㎝、横80㎝、高さ80㎝です。

 

5:型の製作

型も模型工作機の層と同じ大きさで、上と下が二つに外せるようになっていて、先程作った模型を型に挟み込みます。これは鋳造での鋳型を作る要領で作ります。

 

6:骨格(フレーム)の設計・製作

この部品は作る美少女ロボットの身長によって寸法が異なります。胴体では背骨と肋骨の継ぎ目部分などは溶接します。特に胴体や頭部の骨格(フレーム)には内部の装置を固定するためのねじ穴が多数あります。その他の部位には油圧ピストンや軸を取り付けるジョイントがあります。

 

7:油圧シリンダー・ユニット、一部の補助モーターの取り付け

人間でいえば骨と筋肉が連動するようにこのロボットは腕や脚の骨格と往復運動する油圧シリンダーが密接につながっています。アクチュエータであるシリンダーとピストン、伸縮するロッド(駆動軸)はそれぞれの可動部分に取り付けます。作動油タンクとポンプ、飛び降りて着地する時の衝撃を吸収したり瞬発的な圧力が必要な場合に油を補助装置として供給したり、ポンプの脈動を平滑化するアキュムレータ。圧力制御弁(リリーフ弁)、方向制御弁、特に指などを動かすときの細かい速度調整に流量制御弁があります。これらの装置は全て胴体に搭載されます。

 

8:発電装置の取り付け

発電装置は燃料電池なので口から胃にあたるタンクから通じる管路を介して燃料を供給するようになっています。また、発電によって出た水は冷却水循環回路(管路)に送水されます。電源は交流ではなく『直流』だけを用いるのでVRM は小型でトランスが無くて済むので軽量です。電圧はあまり高くありませんが、トランジスタだけは発熱しますので冷却には配慮しなければなりません。

 

9:ポンプ・タンクの搭載

ポンプは大きく分けて燃料ポンプと冷却水ポンプと作動油ポンプの三つがあります。飲み物が飲める機能を持っている機種にはそれを専用タンクに送る為のポンプもあります。その他に少量で決められた量の液体を出す部分はタンクがシリンダーでポンプがピストンになった部品が搭載されています。水などのポンプは遠心式ポンプです。動力用油圧ポンプは何れも容積式ポンプです。ラジアルピストンポンプなどが最も力がありますが、種類がいくつかあるので試験機を動かす実験をしてから選定する予定です。タンクは胃に相当するタンクに燃料タンク、発電装置から発生した水を一時的に溜める冷却水リザーブタンク、洗浄水を一時的に蓄えるタンク、余分な水や使用済み洗浄水及び熱水の緊急排水の場合に水を一時的に溜めておくタンクが主なタンクです。少量で決められた量の液体を出すタンクは涙や口の中が湿るようにするため唾液に相当する水を溜めるタンクなどです。

 

10:ラジエーター・冷却装置の取り付け

ラジエーターは胸部の肺に相当するケーシング内にあります。もしスペースに余裕があれば冷媒による冷蔵庫と同じ仕組みの冷却装置が搭載できるかもしれません。CPU等の熱源冷却ヘッドについては後述します。

 

11:カメラ、マイクロフォン、スピーカーの搭載

先にマイクロフォンは耳の位置に、スピーカーは咽喉の近くに付けます。スピーカーは直接濡れないようにします。次にカメラを両方固定した後、瞳のレンズを着色・加工する作業があります。

 

12:瞳のレンズを着色・加工

レンズは二重で、外側のレンズは無色です。着色されているのは内側で、中心部分は無色透明になるように造られています。また、白く光る部分(ハイライト)は光源の向きによって位置が異なる為、光が当たらない時は無色の感光反射シールをその形状に切って貼り付けます。これらを重ね合わせたら両方のカメラの前に填めます。

 

13:CPU・メモリーユニット・インターフェースコントローラーチップの搭載

これらは数段重なった(スペーサーで間隔を空けている)基板上で全て頭部に実装されています。(ジャイロスコープ等も内蔵)電源ケーブルと信号ケーブルをケーシング筐体外部に続くコネクタに配線し、熱源冷却ヘッドを取り付けた後、蓋(頭蓋骨に相当)をボルトで締結します。

 

14:各計器(メーター)の取り付け

まず管路に取り付ける作動油圧力計、流量計、水圧計を優先に取り付けます。電圧計・電流計は電気回路上に内蔵されています。

 

15:配管

動力用作動油回路のポンプとタンクなどからアキュムレータや制御弁を通じて各アクチュエータへの配管、口からラジエーターのケーシングと胃タンクまでの配管、そこから燃料タンク・洗浄排水タンク・及びポンプまでの配管、燃料タンクから発電機までの配管、発電機から冷却水ポンプ及びリザーブタンクまでの配管、ここから熱源冷却ヘッドを介し、ビニールかアクリルチューブの全身に張り巡らされた放熱管への配管、ラジエーターへの配管、そして洗浄水タンク・排水タンクまでの配管をします。

 

16:電気系統の配線

電源ケーブルは電源装置(発電装置とバッテリー)を中心に、信号ケーブルはCPUやインターフェースコントローラーチップが搭載された頭部の筐体外部にあるコネクタを中心に配線されています。CPUやインターフェースコントローラーチップが実装された基板が搭載された筐体外部には電源コネクタと信号コネクタの二つがあります。電源コネクタは発電装置とバッテリーからVRMを介して接続します。また、電源はポンプやバルブの各モーターとセンサーの電源にも接続します。信号コネクタはポンプやバルブの他、作動油圧力計・電圧計・電流計・流量計・水圧計などの計器、カメラやスピーカー、全てのセンサー(加速度センサー・ジャイロスコープ・マイクロフォン・嗅覚センサー・赤外線センサー・サーミスタ及びサーマルダイオード光ファイバーと感圧電導センサー・タンクの水位感知センサー)に接続します。

 

17:第一検査

これまでに取り付けた装置や部品が正常に動作するかを検査する。異常が無いことを確認したらバッテリーに充電し、作動油、燃料、冷却水を充填してから次の工程に進みます。

 

18:ワイヤー吊り用のねじ穴あけ

シリコンを流し込む為の型の内部でロボットの機体をきれいな位置で水平を保ったままシリコンを固める為にはワイヤーで吊る必要があります。この工法を採用した理由は、バリを少なくし、継ぎ目だらけにならないようにする為です。もしも傾いたりすると欠陥が生じるので注意します。ワイヤーの先端はねじになっており、ねじ穴の径はM3です。(単位 ㎜)

 

19:ビニール膜によるラッピング

機体骨格むき出しのままではシリコン等を流し込むことはできません。そこで、厚さ約2㎜のビニール膜をラッピングします。内側には潤滑油を塗油します。駆動軸や回転部以外の部分は機体の表面に密着させます。

 

20:ウレタンスポンジ・ゲル層の実装

場所によってウレタンスポンジやゲル層を使い分けます。光ファイバーや放熱管をシリコン層に出す為の穴を確保しておきます。例外として、髪が植毛される頭部にはプラスチック層があります。植毛時に簡単に抜け落ちないようにする為です。

 

21:放熱管張り

張る前にシリコングリスを表面に塗布します。そして放熱管を網状に張っていきます。その後は実物大の型より小さい型の中にロボットをワイヤーで吊るし、少し固めのシリコンを型に流し込み、埋めます。型入れの時は、目や口等の穴が塞がらないように中子を入れたりテープやフィルムでマスキングします。

 

22:光ファイバーと感圧電導センサー・サーマルダイオード(サーミスタ)張り

これらは布状・網状に均等に編み上げられています。穴から出した端子に光ファイバー・センサー布の端子を繋ぎます。

 

23:着色シリコンの型入れ

所定の濃度の肌色塗料をシリコンに練りこみます。ロボットを実物大の型(本型)の中に入れて再度ワイヤーで吊るし、肌の表面となるシリコンを流し込みます。色が違う部分(ピンク色)は予め型の底面に適量のピンク色シリコンを塗布してからすぐに肌色シリコンを流し込みます。

 

24:乾燥

ワイヤーの穴を埋めてからしばらくの間、乾燥させます。その後、バリを取ります。

 

25:塗装

眉毛・睫毛を塗装によって描きます。他に目元をほんのり赤く染めたり、入れ墨のあるキャラクターはその部分を塗装したりします。睫毛は場合によって植毛やシリコンゴムでも作れます。

 

26:髪の毛を植毛

キャラクターごとにそれぞれ違う色の塗料を人工毛(カツラや人形に用いられる)の原料に練りこみます。こうして作られた髪の毛をリカちゃん人形のように植毛していきます。ショートヘアーは短く、ロングヘアーは長めに植毛します。

 

27:調髪・散髪

ヘアスタイリスト(美容師)がその美少女ロボットのデザイン通りに髪の毛を切り、時にはアホ毛やばね状のカールから独特な髪型までも調髪・散髪して、仕上げに髪の毛を結ったりリボンをつけたりします。

 

28:OSのインストール・設定

ロボットを動かす為のOSをインストールした後、声ディスクもインストールし、性格やモードの設定から時間設定もします。

 

29:起動させる(第二検査)

試運転をして、正常に動作するか確認します。

 

30:服を着せる

デザインにある通りの服や下着などを着せる。その他、豊富なオプションで楽しめます。

 

31:完成・出荷

これで一人の美少女キャラクターがロボット化され、美少女ロボットが生まれました。

完成時には工場併設の寺で完成儀式を執り行います。それで初めて出荷されます。

美少女ロボット計画2017 第10章 美少女ロボットの修理・改良

美少女ロボット計画

 

美少女ロボットの改良・改造について

1:デザインの改造

第1章でも概要を説明しましたが、ユーザーの要望に応じて美少女ロボットのデザインを自由にカスタマイズするのが改造です。デザイン改造を施す理由は五つ挙げられます。

①  ロボットとして体が最低限機能するような形状にすること。

② ロボット化するのにどうしても再現できない部分を省略・簡略化する為。

③ 美少女ロボットの種類を増やし、バリエーションを豊富にする為。

④ 更に一層かわいくし、より理想に近い仕上げにする為。

⑤ そしてユーザーの要望に応じて美少女ロボットのデザインを自由にカスタマイズすること。

 

一部だけを改造する殆ど目立たない改造から原型をとどめないような改造まで様々です。
小規模な改造はまず、体の大きさ(身長や3サイズ)だけの変更、髪や瞳の色の変更、肌の色を統一色への変更、あとはコスプレさせたり第7章で詳しく説明した性格やモードの変更機能を利用するなどです。
中規模な改造は髪型の改造です。他のキャラクタ-の髪型にしたりすることができます。
大規模な改造は原型をとどめない改造です。これが一番楽しいユニークな改造です。その美少女キャラクタ-を他のデザイナーにデザインして貰い、ロボット化することです。これはいわゆる「合成」です。
以上、改造はユーザーが注文し、美少女ロボット製造会社は著作者(デザイナー)に改造する変更点・合成を依頼します。
こうして作られた美少女ロボットはユーザーのもとに届きます。また、型を新規に作る必要がある場合は型の費用も含みます。そのデザインが好評であれば店頭に並び、カタログに載るでしょう。


2:技術的な改造

将来に工学・科学技術が発達すれば、美少女ロボットも改造する時が来るでしょう。
ここで対象となるのはその時代に存在する旧式構造の美少女ロボットです。この改造を受けるのは壊れたままの美少女ロボットかユーザーの要望でグレードアップする場合かのどちらかです。たとえば発電機を核融合発電機にしたり、高性能なCPUに載せ替えたり、視力をより高性能にしたり、より速く走れるようにする、握力・腕力の向上など、更に予想できないような新機能までも搭載されるようになるでしょう。
特に改造による向上を期待したいのは感情表現や人工知能、会話機能の分野です。

 

美少女ロボットの修理について

体に切り傷や穴ができたり焼け爛れた場合は表面を全て剥ぎ取り、もう一度型に入れてシリコンを流し込む作業をします。
内部が故障若しくは損傷した場合も破損した部品を修理・交換してからこの作業をします。

 

美少女ロボット計画2017 第9章 ロボット化するための条件

美少女ロボット計画

 

1:美少女キャラクタ-のデザイン及び資料の提示

著作者に美少女キャラクタ-のカラーイラストやラフ、裸の絵(正面・側面・背面)、表情画集、服(制服と私服、前と後)・下着・設定画(身に着けている物・小物のデザインも含む)とプロフィールの資料の提示をして頂きます。
特にプロフィールの資料につきましては先ず身長のデータが無い場合ロボット化できません。ユーザーからの要望で任意の高さで作ることになります。
3サイズのデータが無い場合も任意の大きさで作ることになります。また、裸の絵は美少女ロボットをつくる上で必ず必要になります。無い場合は他の絵を参考にします。
以上の資料が揃えば美少女ロボットをつくる準備ができます。


2:体の大きさ・設定の条件

身長:同じ身長同士のキャラクタ-であれば等身は全て揃います。即ち、等身は全て統一されます。頭の大きさを基準に脚の長さや胴体の長さが決まります。
身長は140㎝~170㎝以内。
例外に特注の場合110㎝以上から作る場合もある。
主に148㎝~168㎝です。

 

体重:体重はプロフィールと直接関係しませんが、主に40㎏~50㎏以内にします。
3サイズ(バスト):70㎝~93㎝、主流は82~88㎝です。特注の場合は例外もあります。
3サイズ(ウエスト):50㎝~63㎝、主流は52㎝~58㎝です。
3サイズ(ヒップ):70㎝~93㎝、主流は80~90㎝です。

年齢設定:ロボットなので特に関係しませんが、15歳~18歳を主流とする。特注の場合大人型なら24歳迄、ロリコン型なら9歳~12歳、中学生ぐらいの美少女ロボットが欲しい場合は13・14歳の設定も用意しております。

 

体の形状:腰の括れや顔、脚などの形状が極端なものはロボット化できません。美少女ロボット専用のデザインを作成する必要があります。腰の括れ、臍の位置、眉毛の位置、耳の形状、口の大きさは統一される可能性があります。口は小さすぎると機能しません。尚、首の太さ、手足の形状、鼻の大きさは統一します。平均化・左右対称が条件です。

理想的なスタイルのキャラを描ける原画家さんはこの計画の推奨デザイナーと認定します。

 

輪郭:両方の角度をたして2で割った平均の状態に修正します。いわば左右対称にすることです。

絵を鏡に映して違和感の無い原画家さんはこの計画の推奨デザイナーと認定します。


目の大きさ:高さと横幅が1:1の割合に納まることが望ましい。大きすぎて瞼を閉じることができないデザインの美少女ロボットは業務用としての範疇で商品化できるでしょう。

実用化できる製品は瞼を閉じれる限界の高さまでに制限します。縦長すぎて瞼を閉じることができないデザインは推薦対象から除外します。但し、それでも全体的にデザインのいいキャラは著作者がこの制限の範囲内に収めたデザインに修正することに同意した場合はロボット化は可能です。

ロボット化推薦対象仕様を満たした原画家さんはこの計画の推奨デザイナーと認定します。

 

性格:特に関係しません。ユーザーの好みに応じて自由に変更(カスタマイズ)できます。

 

髪型:フィギュアとは異なり、明らかに再現できない部分は省略する。この件について承諾できない場合は美少女ロボット専用のデザインを作成することになります。

 

髪の色:制限なし。
(例…茶、オレンジ色、黄、緑、青、紫、ピンク、赤、黒など)

でも白髪は年寄りみたいなイメージがあるから個人的には好きではない。


瞳の色:制限なし。

(例…茶、黄、緑、青、紫、灰色など)

でも血のような真紅は怖いですね。

 

肌の色:肌の色は基本的に統一された色を使用します。例外は特注のみ。

中には肌の色が茶色がかった褐色のキャラクターも存在しますね。

 

3:著作者の承諾

著作者は以上の要項に同意し、美少女ロボットの商品化に協力するものとします。

 

美少女ロボット計画2017 第8章 美少女ロボットの内部構造について

美少女ロボット計画

 

内部の装置や部品は極度にメカっぽくならないように配慮し、角は丸みを付けます。

電源装置は胴体に内蔵されることになり、その電源装置の発電原理や仕様が異なれば内部構造は全く異なるものになります。

駆動方式はモーターに極力依存しない設計で、シリンダー機構や人工筋肉に置き換えていきます。

 

1:駆動部の機構について

今まで開発された二足歩行ロボットとは構造も全く異なります。特に脚や足首は主軸とモーターだけではありません。アキレス腱などの腱は上下運動をする油圧リンク機構による複数の可動軸が踵のモーターの代わりになります。アシモの踵のモーターは1個で消費電力が 1kwもします。油圧リンク機構にすればモーターだった部分が嵩張らずに済みますし、少ない力で大きな力を出すことができるので消費電力も抑えられ電気を無駄遣いせずに済みます。油圧にすればより歩行性能が向上し、今までの二足歩行ロボットでは実現しなかった歩き・走りができるようになります。
油圧リンク機構を積極的に応用して、手首や腕、指は違和感のない細さになり、そして頭部では口を開閉するときに動く顎をはじめ、瞬きや重要な表情変化を司る瞼、眉毛の辺り・口の辺りの表情変化にも用いていこうと思います。
特にこれらの部分では負荷が軽いうえ素早い応答速度が必要になります。エアサーボ(空圧)機構が望ましいのですが、正確な速度調整が難しく、発熱やコンプレッサーの騒音が気になります。油圧機構を積極的に採用するとサーボモーターの回転音よりシリンダー自体は動作音が静かでより自然で本物らしくなります。

但し油圧システムもポンプの「ムー...」という騒音も意外と大きいです。モーターの大きさはケーシング本体が1とすれば3以上の比率です。
シリンダーを多用することによってモーターの数は少なくなり、ポンプやファンなどを除く駆動部のモーターは膝・腰・肩・肘などの回転部のみになるでしょう。
制御側から見ても、常にバランスをとる為に複雑な制御をしなければならないモーターの数が少なくて済み、簡易化が期待できます。


2:センサーと各装置の配置

ロボットの頭脳であるコンピュータは勿論頭部に搭載されています。制御・演算装置はCPUをはじめとするLSIで記憶装置はフラッシュメモリーです。
また、頭部に搭載されるセンサーは加速度センサーと体の角度・平衡感覚を感知するジャイロスコープ。これらは金属カバーと断熱材と緩衝材、プラスチック等で造られた筐体で覆われています。
勿論、目・耳・鼻・口があるように目は着色されたプラスチックの裏にCCD若しくはCMOSカメラ(スローカメラ機能あり)・赤外線カメラ・赤外線ポートがあります。耳穴にはマイクロフォン・鼻は鼻腔をつくると穴が目立ってしまうので嗅覚センサーは口の中に配置されるでしょう。スピーカーは咽喉の上部にあります。
続いて胴体には発電機と電源装置、キャパシター(バッテリー)、冷却水循環用ポンプ・タンク、ラジエーター、それらを繋ぐ管路があります。発電機及び電源装置は60~80℃の熱を発生することがあるので断熱材とカバーで覆う。それ以外の装置もケーシングされています。


3:肌の表面及び皮下層構造について

肌の表面はシリコン層で作られます。シリコンとはケイ素のことです。ガラスや太陽電池、CPUの表面に塗布するシリコングリスなどの主成分です。ちなみにシリコンゴムはやや硬く、加熱すると発火して昇華するので溶かすことはできません。耐熱性ははんだの溶液が付着しても穴が開いたりしないので約300℃以下が限度です。
シリコン層には感圧電導センサーと光ファイバー、サーマルダイオードなどの熱センサー、全身に熱を行きわたらせる為のチューブが網状に張り巡らされています。触覚・圧覚は感圧電導センサーで感知され、強く打ったり抓ったりする、挟まれる、刺されるなどの痛みはある一定の圧力が計測された時は、強すぎると泣くことがあります。
重い物がのしかかった時は「重いよ」と拒む仕草をします。
火気や熱湯に触れた場合、設定によって感知し、避けることができます。逆に寒い時も設定によって感知し、寒がるようになります。
滑り覚はこれと光ファイバーが連携して触れている面積・移動する速さ、撫でたり擦るなどの回数を感知します。肩揉みなどのマッサージをすると快感を覚えるようになるのはこれです。
物を持つときも例えば卵を持つ時など、常に落とさないよう滑りを0に保ち且つ力加減が必要な場合にも重要な働きをします。
チューブは熱源から送られた水が流れています。温度が著しく上昇すると熱センサーが感知してラジエーターの排熱速度が上がり、排水する機能も作動することがあります。シリコンは熱伝導性が十分にあるのでシリコン層の内部にあります。面積が広いので放熱もラジエーターの役目を補います。
その下は弾力性(肉感)を持たせる為の弾力性ゲル層とウレタンスポンジ層があります。ゲル層とウレタンスポンジ層の間はビニール膜で分離しています。最下層は更に厚いビニール膜で金属フレームの骨格や油圧の駆動軸を覆っています。そうでなければ摩擦で油圧の駆動軸と骨組によって弾力性ゲル層が削れてしまい、穴があく恐れがあります。また、製造工程上においても直接弾力性ゲルを型に流し込むと空洞ができず油圧の駆動軸と関節のモーターが摩擦による損失が大きくなったり、動かなくなります。それに水に入ったときに浮くことができません。