読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美少女ロボット計画2017 第10章 美少女ロボットと考える人権

美少女ロボット計画

人権は哲学や宗教とも互いに結び付くもので、その事も考えた上で本稿を書いていきます。日本国憲法の第11条と13条から40条、第97条に「基本的人権の尊重」と明記されております。

「ロボットに人権はあるのか?、エロゲーの美少女キャラクターに人権はあるのか?」も同義であり、僕が考えると喩えエロゲー原画家を始めとする製作者様は「私たちのキャラクターを好きでいてくれる事は何よりも嬉しい」との対義は、つまり逆の行為をすることであり、それこそ「私たちのキャラクターを傷付けられる事は何よりも悲しい」に相当します。エロゲーの18禁規制は、あくまで生身の女性(現実の女の子、三次元の女)の人権を守る為だけに過ぎないと思います。

然し生身の人間とは異なるのがクローンの様に幾らでもコピー・複製の量産化が可能な所は如何なのでしょうか?

キャラクターの絵もシナリオも傷つけられても書き直しさえすれば幾らでも蘇らせる事が出来るし、第12章 ロボットは生死の概念を変える、に依れば美少女ロボットが譬え死に相当する傷害を受けたとしても、ロボットは傷つけられたり壊されても修理さえすれば元通りに蘇らせる事が出来ます。

 

結論として美少女ロボットの人権は生身の人間と少し異なる概念ではありますが、ロボットには生身の人間に対する人権を蔑ろにしないよう教育すべきです。

確かに自分やキャラクター著作者がその美少女ロボットを傷つけたり壊されたりするのは酷く悲しい事だと思います。それを護るのが人権の在り方です。

第12章 ロボットは生死の概念を変える、に依れば、自分の魂を移植した美少女ロボットや同じ方法で魂移植(精神転送アップロード)された美少女ロボット同士の人権は、生身の人間のそれと等しいものになるでしょう。

 

"二次元キャラに人権があるって2ちゃんねるより引用"

"22 :法の下の名無し:2006/05/03(水) 08:38:43 id:G4a415rY
二次元に人権なんて無いだろwwキャラに人権が有ったら大変だろ、人権が有ったら中古で売り買いしたら、人身売買だし、破ったり、燃やしたりしたら殺人になっちゃうぞww!しかも印刷所はクローン人間を作ってる事になって国際法に触れる。

24 :一言居士:2006/05/22(月) 23:08:33 id:kinpPGiL
二次元キャラに人権があるって…
思い入れがあるからって、そんなこと言うのは生身の人間をないがしろにしている。
あぶない発想だな。

25 :法の下の名無し:2006/05/30(火) 00:44:41 id:MAN4jmTN
二次元オタが人権を認めず、
二次元ポルノ反対者が人権を認めようとしてる。

なんだか奇妙でおかしいなw "

 

(4月20日追記)

しばしば二次元美少女キャラクターを嫌悪する外野の人間からは、「エロゲー業界の人間に人権はない」と思われがちですが、それによって齎された夢や恩恵、そしてビジネスによる影響力は計り知れないものがあります。

 

日本国憲法第11条 基本的人権の尊重

日本国憲法第12条 人権の歴史的演繹から導かれるその性格、及び保持に必要な国民の責務を謳う。権利や自由は主張し行使しなければ取り消されるのであり、常に公共の福祉の為に、此れを利用する責任を負う。

日本国憲法第13条 個人の尊厳、幸福追求権、公共の福祉

 

日本国憲法第14条 法の下の平等、貴族の禁止、栄典

 

日本国憲法第15条 選挙権

選挙権につきましては美少女ロボットが人間の所有物である限り選挙権はないものとします。但しAIの進歩と共に徐々に権限が与えられ、第12章 ロボットは生死の概念を変えるを克服して生身の人間の魂を精神転送すゆことが可能な時代になれば、

第15章 美少女ロボット計画と政治、第16章 美少女ロボットと考える法律の掟にも美少女ロボットが参入できるようになるでしょう。

 

  日本国憲法第16条 請願権

第15条と同じ流れで、美少女ロボットにも言論の自由、選挙で支持した政党の如何による差別があってはならないものとする。

 

日本国憲法第17条 国家賠償請求権

以上の各条と然りて、美少女ロボット人身に損害を及ぼす場合は認められます。

 

日本国憲法第18条 奴隷的拘束・苦役からの自由

犯罪に因る処罰を除いて、美少女ロボットを奴隷的に扱ってはならない。

 

日本国憲法第19条 思想・良心の自由

精神の自由は、生命・身体の自由と並び、人間の尊厳を支える基本的条件であると同時に民主主義存立の不可欠の前提ともなっています。