読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美少女ロボット計画2007 〈第6章 シチュエーションを敷衍しよう〉

美少女ロボット計画

そのゲームなどには無かったシチュエーションを敷衍(展開)する手段がこの計画です。それが登場する該当作品には自分が満足するようなシチュエーションが無いということがよくあると思います。その美少女ロボットを購入さえすれば、空いた部分を再現することで満たすことができます。
公的には映画やドラマ撮影に複数の美少女ロボットを集め、(例えば教室に30人くらい集めてヘンテコな格好をさせたり、大浴場に連れて行くなり、フェチ系にもできる)それならではのシチュエーションを再現することが可能です。私的には以下の通りです。
好きな服を着せて、行きたい所を何処へでも自由に散歩(デート)に連れていけます。朝、あなたの名前を呼んで起こしてくれる。彼女に寝ぐせがあったら髪の毛を櫛で梳かしてあげる、着せ替え人形の等身大版をして...、料理も作ってくれる。 片付け・食器洗い、掃除、洗濯、布団干し、買い物等家事全般を全てしてくれる、昼は一緒に散歩に連れて行ってあげる。(海やプールに連れて行けば水着姿のお披露目です)ホームひでお編集や写真撮影も存分に楽しめます。
一緒にお風呂に入ることができる。(彼女の体を洗うにはザラザラした物ではなく柔らかいスポンジやタオルを使ってあげます。体に傷をつけたり火傷をさせたりすると元に戻らなくなるのでくれぐれも気をつけてください。)
また、髪の毛も伸びないので切ってしまうと二度と元に戻らなくなります。髪型を変えてみたいからといってむやみに切るのはやめた方がいいでしょう。
お風呂から上がったらバスタオルで丁寧に体を拭いて下着とパジャマを着せて、寝る時も一緒に抱き合いながら寝ることができます。
ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定