読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美少女ロボット計画2009 <第6章 ロボット化する為の条件>

美少女ロボット計画 1:原画家レベル いくら同じ二次元の女性キャラクターといっても、下手でブサイクな時代遅れな絵柄のキャラクターなどは物理的条件面でも製品化に適さない場合があります。冒頭でも述べましたが、現実の女性をそのままロボット化するの…

美少女ロボット計画2009 <第5章 基本仕様の特長について>

美少女ロボット計画 1:理想的な性格 美少女ロボットの理想的な性格はロボットの人工知能の一部を簡略化したことで実現しています。逆に言えば人間と同等の完璧な人工知能を搭載した場合、悪い事をしたり、性格や言葉遣いが悪くなったりします。 2:老化し…

美少女ロボット計画2009 <第4章 美少女ロボットがいる生活>

美少女ロボット計画 自分自身が肌身をもって本来ゲームやアニメの世界にだけ閉じこもっている筈の美少女キャラクタ-と現実上で接すること、美少女キャラクタ-を形のある美少女ロボットにすればいつまでもずっと一緒でいられます。ai sp@ceにおける…

美少女ロボット計画2009 <第3章 付属コンテンツの事業展開>

美少女ロボット計画 1: 美少女ロボット及び関連グッズの商品化 一年間に百タイトル以上の美少女ゲームが発売されるこの時代、美少女ロボット計画を一日でも早く実行に移し、よりできるだけ多くの美少女キャラクターをロボット化するべきです。 急がなければ…

美少女ロボット計画2009 〈第2章 美少女ロボット計画の変遷〉

美少女ロボット計画 今年の3月17日に産総研の少女型ロボットのニュースがありましたが、私は6年前から以上で述べた美少女キャラクターのデザインを用いた少女型ロボットを製造する事業計画の構想を用意しており、ロボット関係の連中がそのようなデザイン…

美少女ロボット計画2009  <第1章 はじめに 美少女ロボット計画の概要>

美少女ロボット計画 この計画は、ロボットのデザインとしてゲームや漫画などの絵に描かれた様々な美少女キャラクタ-を有効活用して、新しいキャラクターコンテンツを展開させるために用意した計画です。 以降説明する、ai sp@ceでいうキャラドルが現…