読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美少女ロボット計画2006 〈第15章 製造工程・段取りについて〉

美少女ロボット計画 1:ユーザーがロボット化する二次元美少女を選考・決定する。 2:著作者(デザイナー)の許諾を得る。 その後、デザインの修正案やプロフィール(データ)の補足、仕上げ方などについて話し合う。 3:体の模型の寸法・形状データを3…

美少女ロボット計画2006 〈第14章 修理・中古について〉

美少女ロボット計画 1:修理 体に切り傷や穴ができたり焼け爛れた場合は表面を全て剥ぎ取り、もう一度型に入れてシリコンを流し込む作業をします。 内部が故障若しくは損傷した場合も破損した部品を修理・交換してからこの作業をします。 何か可哀想で嫌な気…

美少女ロボット計画2006 〈第13章 ロボット化する為の条件〉

美少女ロボット計画 1:美少女キャラクタ-のデザイン及び資料の提示 著作者に美少女キャラクタ-のカラーイラストやラフ、裸の絵(正面・側面・背面)、表情画集、服(制服と私服、前と後)・下着・設定画(第3章1節で詳細を説明した身に着けている物・…

美少女ロボット計画2006 〈第12章 美少女ロボットの内部構造について〉

美少女ロボット計画 1:駆動部の機構について 今まで開発された二足歩行ロボットとは構造も全く異なります。特に脚や足首は主軸とモーターだけではありません。アキレス腱などの腱は上下運動をするシリンダーとリンク機構による複数の可動軸がかかと踵のモ…

美少女ロボット計画2006 〈第11章 電源装置と冷却・循環・放熱機構について〉

美少女ロボット計画 美少女ロボットは充電式ではなく、体内に発電機を搭載しています。 美少女ロボットがお風呂に入ることができる理由は発電機を内蔵しているからです。 充電式では差込口部分の見た目が不自然で違和感があり、ショートして故障につながる危…

美少女ロボット計画2006 〈第10章 美少女ロボットの機能について〉

美少女ロボット計画 まず、感情表現機能が必要です。この機能で作動する部分は瞼・眉毛・口です。同時に首や腕も動くことがあります。感情表現には嬉しい時には笑顔を見せるなど。但し、口の大きさを極端に変化させたり、瞳の大きさを変えるなど極端な感情表…

美少女ロボット計画2006 〈第9章 美少女ロボットのいいところ〉

美少女ロボット計画 ①二次元美少女の評価点 俺は二次元美少女に対し、以下の項目について高く評価しています。それ故に、『ロボット化』というのは美少女ゲーム業界などの原画家さんへの評価の証です。 二次元美少女の多くは現実の女には決してマネすること…

美少女ロボット計画2006 〈第8章 日常生活に於ける美少女ロボットとの接し方〉

美少女ロボット計画 自分自身が肌身をもって本来ゲームやアニメの世界にだけ閉じこもっている筈の二次元美少女と現実上で接すること、二次元美少女を形のある美少女ロボットにすればいつまでもずっと一緒でいられます。現実と何ら変わらない状態で愛すること…

美少女ロボット計画2006 〈第7章 この計画でエロゲーの18禁制度へ抗議する〉

美少女ロボット計画 このテーマについて俺は4年前からずっと考えを練ってきました。二次元美少女だけしか好きにならない人にとって、美少女ロボット計画とも深い関係がある18禁ゲームの『18禁』の意味は全く関係ありません。二次元美少女ゲームなどに18禁が…

美少女ロボット計画2006 〈第6章 美少女ロボット計画の位置づけ〉

美少女ロボット計画 ロボットには様々な分類があります。 よって、『美少女ロボット計画』はブランド名となります。 以前はこのブランドが人間型ロボット事業部を独占するつもりの計画でしたが、他のブランドの事を考えて妥協することにしました。

美少女ロボット計画2006 〈第2章 美少女ロボット計画の歴史〉

美少女ロボット計画 2、美少女ロボット計画の歴史~in 高田聖矢~ 美少女ロボット計画の歴史は2002年から始まっています。ダ・カーポや、それは舞い散る桜のようにが発売される少し前、2002年5月24日、中学の修学旅行から帰って4日後、僕は等身大の女の子の…

美少女ロボット計画2006 〈第1章 美少女ロボットとは何か〉

美少女ロボット計画. 代表取締役 高田聖矢 1、美少女ロボットとは何か 美少女ロボットとはゲームやアニメに登場する美少女をデザインに用いたロボットのことです。何故、『美少女ロボット』と呼ぶのかというと、業界ではこれらを便宜的に美少女キャラクター…